医療法人前橋北病院

医療法人前橋北病院ロゴ
お知らせ 職員募集 スタッフブログ 医療コラム お問い合わせ

【診療科目】

内科/呼吸器科/消化器科/
循環器科/アレルギー科/
内分泌内科/神経内科

【診療時間】

午前  9:00~12:00

午後 14:00~17:30

【休診日】

木曜午後、日曜、祝日

【面会時間】

平日 14:00~20:00

休日 11:00~20:00

プラセンタ注射

自由診療は(税込)

初回、再診どちらも1000円に
なります。

受付随時(予約なし)です。

医療コラム

禁煙外来チームにおける薬局のすべきことについて

前橋北病院 薬局 黒岩 遥香  安田 絵里奈  山岡 和幸


【はじめに】
当院では、平成21年9月より禁煙外来チームをつくり禁煙外来を実施している。その中での薬局の関わりと状況報告をする。

【方法】
患者9名(男7名、女2名)、平均年齢は64.2歳。バレニクリンを使用し、薬局スタッフが毎回診察前に内服方法と状況、副作用、特記事項を確認した。

【結果】
禁煙治療後、6ヵ月以内の確認による禁煙成功率は男性で85.7%(6名)、女性では50%(1名)であり、全体で77.8%であった。嘔気(4名)、眠気(1名)などの副作用頻度は55.6%であり、嘔気に関しては3名がしだいに消失したが、1名は症状がひどいためにバレニクリン中止となった。特記事項における味覚鋭敏(3名)、痰の減少(2名)、などの改善効果は55.6%であった。成功群と失敗群とでのTDS、初診時呼気一酸化炭素濃度を比較したが、不成功因子となる要素はなかった。年齢は成功群で低い傾向がみられ、ブリンクマン指数に関しては、成功群に高い傾向がみられた。また、成功群での離脱症状があった患者は3名(男2名、女1名)の42.9%であり、なかった患者は4名(男4名)の57.1%であった。内服方法と状況の確認も適切に対応し、アドヒアランスは良好であった。

【考察】
診察前の面談で不安と疑問の解消に寄与できた。また医師へ情報をフィードバックすることにより、診察がスムーズになり時間効率にも寄与できた事は大変有用である。特に副作用に関して、医師へ吐き気止めの薬を処方するかどうかに対してのアドバイスは綿密に行った。患者数が少ないので、以後、人数を増やして検討したいが、最初の問診時に禁煙することに対する自信を%で確認したところ成功群が52.9%、失敗群が25%とやめる自信のある患者のほうが感触的に成功率が高いように思えた。最初から自信をもってもらえるような指導、サポートをしていきたい。

▲TOP