前橋北病院
医療法人 前橋北病院

About our hospital

当院について

院長(理事長)挨拶・沿革

院長(理事長)挨拶

前橋北病院は、呼吸器・アレルギー疾患を始め、脳神経内科、糖尿病、甲状腺疾患、消化器、肝臓病などの内科疾患及び整形外科等の群大病院の各専門医による診療を行っております。

漢方医学治療や睡眠時無呼吸症候群、骨粗鬆症、認知症の診断治療及びプラセンタ、EDなどの自由診療も行っています。
検診、人間ドックにて皆様の健康に貢献いたします。
24時間365日一次救急医療により、内科の急性期患者様の入院治療を行っております。

更に、地域包括ケア病床を開設し、リハビリや生活・栄養指導を提供し慢性疾患や急性期治療後のやや病状が安定した患者様の、在宅復帰を支援しております。

ほそいデイサービスを併設し、医療と通所介護の連携により、地域の皆さんのお役に立てるよう努めております。

地域連携室を設け、大学病院などの高度多機能病院や、地域の医師会病医院や老人ホームなどの介護施設と密に連携し、入院受け入れの対応や、患者様の適切な退院先(自宅、介護施設、療養型病院)のご紹介や、その他のあらゆるご相談に心を込めてお手伝いさせていただきます。

医療法人 前橋北病院
院長 徳島眞彦

院長

病院沿革

平成2年 医療法人 前橋北病院 開設
平成15年 ほそいデイサービスセンター 開設
平成17年 ほそい居宅介護支援事業所 開設
令和元年12月 リハビリセンター 開設
令和2年6月 地域包括ケア病床8床 開設

院長経歴

昭和59年 群馬大学医学部卒業
群馬大学医学部附属病院第一内科入局 ICU(集中治療室)
昭和63年 スペイン ナバーラ大学医学部アレルギー科
平成2年 医療法人前橋北病院 開設
令和元年 前橋市教育文化功労章(前橋市立みずき中学校校医28年)